ニュージャンル 「新中古車」 ですね

日本中の ジョン ディアー ファン の皆様、こんにちは。

 
本日は日曜日です。お陰様でゆっくりとした休みを頂いております。

今週お伝えしたい出来事が2件あります。


まず1件目。


IMG_9325


僕は、「新中古車」と言います。 中古だけど、とことん整備し、新しい機械に作り変える。

IMG_9328


主な整備個所
・エンジンオイル交換
・ギアオイル交換
・各部回転部ベアリング交換
・刈刃&走行ベルト交換
・前輪左右キングピン交換&車軸回転ベアリング交換
・左右刈刃カバー交換
・刈刃交換
・セルモーターO/H
・John Deere 純正座席シートカバー取付
・フル塗装
・気合い入魂

その他細かい事も多々あります。
修理として仕事した場合は、約20万円ぐらいかかる内容です。

IMG_9331


自分はここまでやります。やらないと気持ち悪いです。

中古車で僕が心掛ける部分は、安物を作らない。
安物は安いです。手が掛かっていません。
高い物は、ただ高いか、若しくは、整備に投資して高くなったか、どちらかです。

自分は、整備に投資します。だから高価になります。
更に、自分のワガママで、こんなジョン ディアー仕様に改造したりします。すみません。
ですが、自信を持ってお勧めします。だから、「安くして!」と言われても、あまり出来ません。すみません。


中古車をご購入する時は、よくその内容を見て下さい。
見ても分からない方は、販売人を信じるしかありません。考えていても答えは出ません。


という事で、「新中古車」というジャンル、今後も続けていきたいと思います。





次に、報告したい事  2件目です。


IMG_9241

知る限り、日本国内3台目となります。

JOHN DEERE GATOR XUV 590i こいつは70kmもスピードでます。


IMG_9240


カッコいいです。 なぜこの緑と黄色に憧れてしまうんでしょうか?

19日金曜日に届きました。


僕は、アメリカが好きです。
自分の知らない世界が、向こうには沢山あります。
自分の知らない農業機械が、向こうには沢山あります。

日本の皆様に、アメリカ文化をお届けしたい。僕はそこに喜びを感じます。

JOHN DEERE   農業機械の王様です。


皆さん、これに乗りませんか? これの所有者となりませんか? 一緒にツーリングしませんか?

そして、農業機械はカッコいいんだ!!と言わんばかりに、自慢げに、トラクターを乗りませんか?

僕はそんな日本にしたいです。農業がもっと盛んになって欲しいです。

venice1


以上、ご報告まで。ありがとうございました。

 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(0)トラックバック(0)  

ニュー モデルが入荷しました。

日本中の、ジョン ディアー ファン の皆様、こんにちは。

暑い 熱い 厚い 僕は熱いのが好きです。

暑い最中、外での作業に欠かせない物、 飲み物 日傘 気合い そして、帽子です。
農作業には帽子が必要です。

僕も、機械仕事で外での作業も有りますから、帽子をかぶります。

夏の必需品です。



IMG_8931


そんな中、アメリカ本土より、長旅を経て、僕らの所へ、たくさんの鹿たちがやって来てくれました。

ただの鹿ではありません。


IMG_8916


緑と黄色の鹿たちです。  そうです  John Deere Caps  達です。


今回入荷したモデルは、約30種類。最新版からJohn の基本モデル、そして応用編までと様々です。


IMG_8950


昔の雰囲気を漂わせる鹿


IMG_8962


昔を思わせながら、新しい鹿の世界を感じさせてくれそうな物。



更に、今回の目玉は、ド ストレートなこんなタイプもあります。


IMG_8983


僕はアメリカが好きです。アメリカ文化がカッコいいと思います。

アメリカ人のカラーリングやデザインセンスが、カッコいいと思います。




IMG_9223



僕はこの距離にロマンを感じます。 
モットもっと、西洋文化を日本の人達にお届けしたいです。

皆さん、ジョン ディアー の事、どう思いますか? 僕はカッコいいと思います。

どこの日本人が、機械を緑と黄色に塗ろうと思ったでしょうか?あんな奇抜なデザイン。
日本人には出来ません。だから、別世界なアメリカ文化が好きです。
変わり者です。すみません。

今後もたくさんの西洋文化をお届けしようと思います。
ありがとうございました。




   
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(0)トラックバック(0)  

ちょっと面白い事が有りました。

世界中のジョンディアーファンの皆様、こんばんは。
寒いけれど、段々と春の気配を感じだす今日この頃です。自分はそろそろ半袖です。

 日々、機械の修理を繰り返し、それをお客様の所へお届けする。
または、故障による呼び出しを頂き、現場へ急行する。急行ではなく鈍行の場合もありますが、すみません。


 自分は、機械の修理が好きですね。古い機械を復活させ、お客様に喜んでもらう。
そして、それに見合う料金を頂きます。

基本的に僕は、「この機械はダメです!」と言う事は、年に1回か2回です。無いに等しいかもしれません。

そこで今回、 「この機械は、もうダメです!」 と発言する時、どんな状況か、それを詳しく説明します。


① 買うほど修理代が掛かる

  その言葉通りですが、状態が激しく傷み、なおせばいくらでも直るけど、趣味ではないので、
  修理にお金を掛けず、新しくした方が賢明だと判断した場合。
  
  常日頃、僕は言います。 「直そうと思って直らない機械は無い」 です。 
  ですが、趣味ではありません。商売です。お客様も機械を使う事は商売の内です。
  今後の事を考えると、なおすより、新しくする方を勧めます。


そして次です、ここからです。今日の本題はここからです。よく聞いてください。


② この人にはこの機械を使いこなす技術が無い、と判断した場合。

  改めて言いますが、なおそうと思って直らない機械は有りません。
  しかし、その機械、僕なら適当にご機嫌を伺いながら使えます。
  ですが、この人にはその技量が無い、絶対に使いこなせない、失礼ですがそう判断することがあります。
  
  では、そこで僕は何と言うか。 それは相手によりますが、
  「・・・・さん、この機械、まだ使いますか?新しくするつもりは有りませんか?」
  「・・・・さん、よく使った!!大切に長く使った!! もういいでしょ?」
  「・・・・さん、お願いします!!新しくしてください!」
  その他色々。

  
この場合、僕の中では、とにかく新しくして欲しい訳です。何が何でも新しくしてほしい訳です。
  
理由が有ります。修理をしても、そのお客様が使い熟せないとなると、また具合悪くしちゃいます。
そうすると、また壊れた!そして僕が呼び出されます。そうなると、壊れたのは僕のせいです。それが困る。

「・・・・さん、・・・・さんにはこの機械使い熟せんよ!!」なんて事、絶対に言えません。怒られます。失礼です。

だから困る。せっかく修理をしたのに、お互い不幸です。決して、僕の修理が失敗した訳ではないのに。


つまり、僕が言いたい事

「機械には潮時が有ります。なおせば直るけど、その時が来たら、その時です。」

その潮時は、僕が判断します。お願いだから、僕が滅多に言わない言葉、「新しくしてくれ!」
これを聞いたら、新しくして欲しいです。頼むからお願いです。



ちなみに、新車を購入して頂く時も考えます。  

この人は丁寧に機械を使うか? それとも、セッカチに機械を使うか?

丁寧な人は、どんな機械を使っても上手に使います。
しかし、セッカチな人は、その使い方に合う物を勧めなければ、僕が変な物を売った!!と言われちゃいます。

機械を勧める際は、機械の性能だけでなく、人間も見たうえで、どれを勧めるか判断します。


日々の修理や営業は、その辺まで見たうえで行っている事を、皆様ご理解頂きたいです。

こんな話、いかがでしょうか?いちいち人に言う事ではないかも知れませんが、
今日、ちょっと面白い事が有ったので、作文したくなっちゃいました。

ご清聴ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。


(有)川崎屋農機商会 川崎俊二



venice1




  
  





kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(0)トラックバック(0)  

鎮圧すると発芽が早いらしいです

山梨県中の John Deere Fan の皆様、こんばんは。

甲府盆地内、現在お客様は、トウモロコシの支度が始まっております。

朝晩寒く、日中は暑い。毎日その繰り返しですね。寒暖の差が激しい日々です。



この時期は、マルチを張るのに一生懸命です。

誰しも言います。  ピシッと綺麗に真直ぐマルチを張りたい。 これは性格です。
自分、A型なので、その気持ちがよく分かります。曲がっていると気持ちが悪い。


そんな方には、こいつの出番です。


IMG_6422


ヤンマーの汎用管理機 MK5Y を母体に、

直径300mm 長さ350mm の、鎮圧ローターを取り付け、

ハラックスの人力マルチ張機を、ちょっと改造し、けん引できるように取り付ける。

IMG_6423


IMG_6424


前方のマルチ張機は、アグリテクノ矢崎の物でも取付できます。 MRX-1SA。

ま~、何でもいいです。人力マルチ張機を、改造すれば管理機に取り付けられます。

みのるの動力マルチ張機は、最近値上がりが激しく、                                    それよりも、今持っている管理機を利用しマルチを張りたい!!!、 そんな方にはこの仕様がお勧めですね。


IMG_6425



この鎮圧ローター、なかなかちょっとその辺では売っていません。分かる人しか分からない、特別仕様です。


IMG_6426



IMG_6428



直径のサイズ色々  長さも色々  軸のサイズも色々  呼び方色々


ご興味のある方はお問い合わせください。

使うお客様にピッタリ合うように機械を作る・・・・・・・・・、これは農機具屋の原点ですね。


以上、川崎屋でした。 いつもありがとうございます。








 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

なんちゃってな感じ、、最近作りました。

世界中のJohn Deere Fan の皆様、こんばんは。

良いお年を迎えられたでしょうか? 
自分、久しぶりにゆっくりしたお正月でした。今年は海外でなく、京都と和歌山へ行きました。
京都は風情のある落ち着いた感じで、ゆっくりボケーッと過ごしました。
和歌山には、昔のアルバイト仲間が居り、10年ぶりぐらいに会いました。
夕食を一緒に食べたんですが、2時間ぐらい笑いっぱなしでした。昔話は楽しいですね。


昨年の7月29日を最後に、このブログをサボっていました。承知してサボっていました。

ネット内の事は、バーチャル。  ネット外の事は、リアル。
頭の中が、バーチャルとリアル  リアルとバーチャル 夢と現実 理想仮想  こんがらがりますね。

お陰様で昨年はとても忙しく、排気ガス規制の絡みから、たくさんのお問い合わせを頂きました。

昨年後半、こう思いました。 インターネットは本当に人間を幸せにしているのだろうか?
必ずしも幸せではないですよね。おかげで不幸になる人も居るでしょうね。

僕自身、本当はアナログな人間です。インターネットなんで面倒な道具、使わずに済むのなら使いたくない。
そんな人間です。ではなぜ使うのか?僕の中の勝ち負けがあり、使わなかったら負けです。だから使います。

世の中に、不特定多数の方々に、僕のしている事に興味を持ってくださる方に、
僕の変わり者具合をお届けし、共感して頂き、いつかみんなでJohn Deere に乗ってパレードをしたい。
僕の夢です。



皆様、John Deere が好きなのなら、行動を起こすべきです。
    悩んでいるのなら、悩まずに済むように、John Deere の所有者となりましょう。
    僕はその道を選びました。今は悩んでいません。なぜならJohn Deere Gator の所有者だからです。


欲しくなったら、その気持ちを捨てる事は出来ません。
諦めるという事も有り得ません。なぜなら、その気持ちは必ず心の奥底に残ってしまう物からです。

僕は行動をお越し、ロスまで行きました。そこで買ってきました。
ドキドキしました。しかし、購入後の清々しさ。そして、こいつを日本中へ広めようと思う気持ち、文化を作ってやろうと意気込みました。



今年も作りました。見て下さい。


IMG_6246


IMG_6243

IMG_6244


なぜかこの緑黄色は目を引きます。このカラーリングに乗っていると、とても目立ちます。

IMG_6245


フル整備済みです。当分の間、故障は無いでしょう?だから大切に使ってください。

当然ですが、座席シートはこうなっています。

IMG_6247


日本へ持ち込んだ最初の人間は、たぶん僕です。
向こうで見るまで、国内では見た事ありませんでした。
これは、まがい物ではありません。純正のシートカバーです。


次に、関係ありませんが、こんな物も仕上げました。

IMG_6314


トレンチャーです。
結構手間暇かかります。エンジンを載せ替えしましたから。
ロビンの縦ピストンエンジン、超強力です、このエンジン。



で、その次に、現在進行形ですが、作っている物。


IMG_6323


John Deere 的なスピードスプレーヤー

IMG_6334


後ろの扇風機は取り外し、そこへホース巻きを載せます。つまり、消毒専用機です。

軽トラックへ、タンクを積み、動噴を積み、ホース巻を積み、これは結構面倒な作業です。

その作業が面倒だからと、一台軽トラックを、消毒専用車にして見たり。
車検は取り 税金は払い 維持費が結構掛かります。

しかしこれなら、車検は無し 税金無し 積み下ろし無し。こんないい事ありません。 さらに目立てる!


現状、作成中です。 仕上がったら改めて投稿します。  
ホースは緑色にします。


IMG_6332




ここ最近の出来事でした。今年も相変わらずJohn Deere が大好きです。

日本中へJohn Deere Culture をお届けします。
一緒にお付き合いください。


川崎屋でした。最後までお読みいただきありがとうございます。




kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(1)トラックバック(0)