リモコンを付けましょう

日本中の高所作業車ファンの皆様、こんばんは。


暖かくなったり、寒くなったり、消防団の操法訓練が始まったりと、体調管理が大切な時期となりました。

自分は今年、小型ポンプの2番員をする事となりました。
6月末まで、月水金と週三回の訓練をする予定です。どうせするなら、楽しくしましょう。



IMG_1450[1]

本日は、こちらの機械の改造話です。

丸山製作所 高所作業車 (サンワ製)です。
最近のこれらの機械には、リモコンがありません。もちろんオプションでも存在しません。


お客様 「俺りゃー、リモコンを付けてほしいだけんど、あるだけ?」

自分  「最近は、それが無くなっちゃいました。」

お客様 「困るじゃん、どうするで?」

自分  「では、僕が改造します。」

IMG_1452[1]

このリモコンを取り付けましょう。

エンジンの 「始」 「停」  それと  荷台の 「上」 「下」  この4つのボタンを付けます。

IMG_1453[1]


これらスイッチの配線へ、割り込ませれば、出来るようになります。

IMG_1454[1]


IMG_1455[1]


電気線に別の線を割り込ませる際、この部品が便利です。

IMG_1456[1]


「ワンタッチコネクター」 

便利なんですが、しっかりと取付しておかないと、接触が悪くなったり、サイズを間違うと線が切れたり、
機械の振動で蓋が開いてしまったり、その辺を気を付けなければなりません。


IMG_1457[1]

IMG_1459[1]

4個のボタンを割り込ませるためには、6本の線が必要になります。

その6本線を綺麗に設えるためには、こんな部品が役立ちます。

IMG_1461[1]

6極のカプラーです。

ビニールテープで被覆するのでは、素人仕事ですので、これを使えばプロ仕事です。まるでプロの様。


IMG_1462[1]

IMG_1464[1]


こんな感じですね。


そんなとき、携帯電話が鳴り、

お客様 「俊ちゃん!!! トラクターから煙が出てきたよ!!!何ずらか???」
      「キーを回しても電気は付かんし、セルも回らん!!どうしっか?」

自分の頭の中 (どこかの線が焼けたな?? バッテリーのマイナスの接触は大丈夫かな??
           アースは出来ているかな??ヒュージブルリンクの可能性が高いな??)

自分  「場所はどこですか?」

お客様 「いつものあこんとこ!!」


という事で、すみません、本日はこれで一旦終了です。

明日か明後日、こいつを仕上げます。それまでお楽しみに。 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

緑と黄色のトラクター

世界中のジョンディアーファンの皆様、こんばんは。

ここ、山梨県甲府市、、、、、、完全に春となりましたね。

自分は、日中は半袖で仕事しています。朝晩はまだ寒いですが。


 本日は、ささっと投稿させて頂きます。


IMG_1423[1]


つい先日、こちらのトラクターを納品させて頂きました。

ヤンマートラクターKE-4改KE-4J(John Deere 仕様)  通称 KE-4J です。


さすがに待っていられず、ステッカーを張る前に、納品させて頂いちゃいました。


よって本日、ステッカーが出来上がりました。

IMG_1433[1]

こいつを張れば、今いっそう引き締まります。

ちょっと離れたところにある、牧場経営のお客様まで、行ってきます。

ありがとうございました。


 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(1)トラックバック(0)  

Japanese American Machinery Kawasaki

世界中のジョンディアーファンの皆様、こんばんは、

こちら山梨県甲府市は、桜が満開直前です。
今週末、仲間とお花見会をする予定です。とても楽しみです。


あの大雪から約2か月、あの時の写真を見ると、目を疑ってしまいます。


IMG_1130[1]

これだけ降ったのは、初めてです。
車が走っておらず、道路は歩行者天国でした。

しかしそんな中、こいつだけは走れました。


IMG_1131[1]


自慢気に走りたいんだけど、そうもいかず、雪掻きしていました。

食料品の買い物や、妻の実家へ物資を届けたり、それ等ではとても役立ちました。



そこで、先日日曜日に、志賀高原へ遊びに行ってきました。

youtube 見て下さい。


https://www.youtube.com/watch?v=QI_sDnfitiI




という事で、ここ最近の我店舗の状態です。


IMG_1403[1]


段々と、西洋文化が増えてきました。

緑と黄色の物が多くなってきました。


IMG_1395[1]


西洋文化に憧れを持つ日本人、その一人の自分、格好いい農機具屋になりたい自分です。

西洋文化 = 格好いい やっぱり格好いいですよね。

japanese american machinery kawasaki co., ltd.


店内、ぜひ遊びに来てください。
ちなみに、僕は一日中外回りしておりますが、すみません。


以上、近況報告でした。



 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(3)トラックバック(0)  

芸術的な部品作り

世界中の、ジョンディアーゲーターファンの皆様、こんばんは。

新しいゲーターが入荷し、どのようにチューンアプするか、毎日頭をひねっております。

チューンアップをどの様にするか、それを考えているのも楽しい時間です。


という事で、暖かくなってきましたね。本日は汗をかきました。
ゲーターで走り回るのが、楽しい季節となってきました。


本日のお題    「芸術的な部品作り」  

チューンアップ  カスタム 改造 修理 特注部品 その他いろいろ。

これらの作業は、まさしく芸術です。その人間のセンスが問われます。つまり腕の見せ所です。


IMG_1375[1]


IMG_1377[1]


スピードスプレーヤー、通称SS。

以前も書きましたが、冬はもちろん、夏でも配管を守るため、水抜きをした方がいいですよね。

その為には、エアーを吹き込むのが最適です。

上の取り出し口は、消毒用のワンタッチ金具です。下の口は、エアーホースのワンタッチです。

仕事終わりには、コンプレッサーを回して、ホースをちょいと差し込んでやるだけ、
そうすれば、水抜き、配管掃除。一石二鳥です。


IMG_1376[1]


我ながら、上手に作れました。



機械のチューンアップ  カスタム 改造 修理 特注部品、   これらは芸術です。



という事で、この帽子、いかがですか?


IMG_1378[1]


やはり炎系カラーリングは、カッコいいです。皆さんも、いかがでしょうか?

近日、HP上に出品します。ご期待ください。



以上、川崎屋でした。ありがとうございました。 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(3)トラックバック(0)  

ジョンディアー ゲーター550

日本中の、ジョンディアーファンの皆様、こんばんは。

先日予告させて頂いた通り、本日、ジョンディアー ゲーター550 が、到着しました。


嬉しい、本当に嬉しい、夢です、ロマンです、
日本国内、このゲーターは、果たして何台あるんでしょうか?

僕の625 それとこの550 他に持っている人は居るんでしょうか?
居なかったら、国内、この2台だけなのか? そんな感じの乗り物ですね。



IMG_1342


IMG_1343


とっても可愛い奴です。

このお正月に、現地へ行って、きれいに磨いてきた奴です。

やっと再会できました。


IMG_1347


ここ3日ぐらい、朝早くに目が覚めていました。4時ごろです。
こいつをPick Up しに行く夢を見ては、はっ!!!と目が覚める。


明日から、公道走行出来るよう、改造していきます。

お楽しみに。



kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)