2011年05月

古のテーラーに、新しい命を!

前回からの続きです。

長雨が終わり、晴れ間が続き、急に忙しくなり、修理が増え、お呼び出しも増え、
なかなかこのテーラーをいじれませんでした。

しかし、先ほどやっと終わりました。

仕上がり1

仕上がり2


ワイヤーを4本交換しました。
主クラッチワイヤーの低速・高速、アクセルワイヤー、チョークワイヤー、
どれもメーカーからの部品供給はありませんでした。

なので作っちゃいました。

仕上がり3


仕上がり4

仕上がり5


これ等の道具があれば、シャビシャビンと作れます。

仕上がり6


締めて修理代が¥100,000-です。
安い!

本当はこんな感じに作りたかったんですが、お許しください。

てーらージョン


この件はこれでおしまいです。
また別の面白い仕事を頂くまでのお楽しみです。

川崎屋でした。

kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

ロビンにはロビンエンジンを!

昨日のテーラーの続きです。
取り合えず分解を始めました。
ロビン1


ワイヤーを外したり、Vベルトを外したり、配線を外したり、プーリーを外したり、やる気は外しません、

ロビン2


エンジンが外れました。


そんな時ちょうど、佐川急便でエンジンが届きました。


ロビン3


ロビン4


まだありました。スバルでなく、ロビンブランドのエンジンです。
EH17-2B(運搬車仕様) 最大5馬力 6.0と書いてありますが、5馬力のようです。
昔のサイドバルブの様な形ですが、しっかりとOHVです。
縦型と言うか、動力取り出しは横軸です。
斜めではなく、上下に動くピストン式は、非常に強い。頑固。頑固おやじ!!

ロビン5


エンジンマウントを作り、元々の燃料タンクを加工しスペースを作り、イジル事たくさんあるし、
そんな時、お客さんから修理の電話が入り、この仕事は、今日はここまで。

また明日のお楽しみです。
理想はこんな感じに!!!!

てーらージョン


川崎屋でした。


kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

年代ものです。

こんなテーラーの修理が入ってまいりました。

DSC03427

DSC03428


今は亡きブランド、ロビンのRT40という型式ですね。

DSC03429

RT40
こんな感じは面白いかな?
てーらージョン

ご期待ください。


川崎屋でした。
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

芽が出た

その後毎日毎日通っています。
いつ芽が出るのかなと、気になっていました。

芽が出た1

そしてやっと今朝、二十日大根の芽が出ていました。

芽が出た2


芽が出た3


芽が出た4


マヨネーズをつけて、そのまま食べちゃおーかな?
きざんでサラダにして食べちゃおーかな?
酢漬けにして食べちゃおーかな?

夢がふくらみます。

本日のAKB村の状況でした。

芽が出た5
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(3)トラックバック(0)  

AKB46の畑-3日目

畑を借りて、今日で3日目になります。
どんな具合でしょうか?








んんんんんんーーーーーーー?乾いてる。。。。。。。。。。。

akb-3-1

akb-3-2

水くれをしないと枯れてしまいます。どうしましょう?



あれっ?何か音がする。
akb-3-3

akb-3-4

akb-3-5

akb-3-6

akb-3-7

akb-3-8

何だこれは?SSにしては後ろに扇風機がないぞ?
その代わりにホース巻が載ってるじゃないか。
お前は何をするつもりだ?





そうか、水を撒きに来てくれたのか!!!ありがとーーーー!
akb-3-9



お陰様で完了だ。
akb-3-10

感謝!感謝!
akb-3-11

kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)