2013年05月

A-DAY

日本中の Harley Davidson と John Deere ファンの皆様、こんばんは、


本日は、面白い体験をしてきましたので、投稿させて頂きます。


バイクの王様  「Harley Davidson」 たぶんそうでしょう。

では、

農業機械の王様  「John Deere」  間違いありません。


両者共に、アメリカ合衆国出身です。
日本人の心をくすぐるアメリカ文化、畑違いの王様が同じラインに立ちました。



a2


「A-DAY」 国内最大級のハーレー祭りです。

仲間のハーレー屋さんに、「お前もあれを持ってこい?!」と誘われ、同じブースに並べてもらいました。


カッコいい!!  お互い同じ2気筒同士!! エンジン音が似ている!! 派手さも似ている!!


もちろん来場客の頭の中は、Harley の事ばかりです。
案の定、John Deere の事を知っている人は、指折る程度でした。

ハーレーを見ながらも、ちょっとだけ John も見てくれたり、「これは何?」なんて質問してくれたり、


a3


業界の違うところへ持って行ったのは、これが初めての経験でした。

これだけカッコいいのに、知らない人が多すぎる、と、これが率直な感想です。

次はどこの畑違いへ行ってみようか?そう考えるとワクワクします。


a1


お前、今日はよく頑張りました。またやるじゃん!! 


以上、川崎屋でした。 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

Bay Watch

日本中の、John Deere ファンの皆様、こんばんは。

今日山梨県は、まるで夏でした。

暑い 熱い 夏い


昨日は日曜日。 John Deere Gator が入荷して、初めての日曜日でした。

急に思い立ち、仲間に電話し、行ってきました。


静岡県、田子の浦です。


たごのうら1


その昔、はるか昔、いやいや、10数年前ですが、自分が大学生の時、
ドラマの「BAYWATCH」を、よく見ていました。

サンタモニカの海で、おもしろオカシク、また、波乱万丈なライフガード達のドラマです。

それを見ていて、一度真似してみたかった。


雨が降らないカリフォルニア   雨が良く降る日本   晴れていればもっと気持ち良かったかな。   

完全な真似になりませんでしたが、グイグイ走ってくれるこの Gator に感動しました。 


たごのうら2


たごのうら3


たごのうら4


たごのうら5


白い砂浜のサンタモニカ  石ころゴツゴツの田子の浦

完全な真似にはなりませんでしたが、気分だけはヴェニスビーチです。

ちょっとした夢を叶えちゃいました。嬉しかったです。


で、話が急激に変わりますが、桑田佳祐が、もし山梨出身だったら。

「江の島が見えてきた~!」  でなく、  「勝沼が見えてきた~!」と言う歌詞になっていたでしょうか?





たごのうら6



以上、川崎屋でした。

ありがとうございました。 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(2)トラックバック(0)  

こんなホース巻、いかがでしょうか?

世界中の、John Deere ファンで、果樹農家の皆様、こんにちは、川崎屋です。

土曜日の夜は、SSを抱いて、渚で眠りたい・・・、何て曲の歌詞があります。



お客様
「あのさー、SSのさー、あのチックイホース巻だと、巻きずれーさ。」

「よくあるさー、ドラムのデカいホース巻あるじゃん。俺のSSに付けられんけ?」

「で、取り外しもできんと困るだけんど・・。」

自分
「了解しました。僕に任せてください!!」


作りました。

ss1


ss2


ss3


ハラックスアルミホース巻、DR-50のドラムだけ利用し、SS本体へステーを付けました。

ステーは、完全にオッツケ加工です。
定規 ・ 鉛筆 を片手に、グラインダー ・ 溶接機 ・ ドリル を利用し、最終的には目見当で位置を決めます。

うまく行きました!!

さらにこれです。

永田のワンタッチを取り付け、


ss4


ホース巻ドラムは、ワンタッチピンで取り外し出来るようにし、


ss5


さらに、このステーを畳みます。


ss6


山梨県の狭いぶどう棚では、ほんの5cmでも、胴体は短い方がいい、
そうおっしゃるお客様がほとんどです。

そのために折り畳み式にしました。


ss7


我ながら上手くいきました。

こんな改造をするのが好きです。

バックの John も、より引き立って見えますね。


以上、川崎屋でした。ありがとうございました。

kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(0)トラックバック(0)  

John Deere Gator 625i ナンバー取得!

山梨県の John Deere ファンの皆様、こんばんは、

本日はとても暖かく、John に乗ってドライブをしたい気分でしたよね。

農作業も慌ただしい季節となり、そんな事も言っていられませんが、ちょっとだけでいいんです。


まず、これを見てください。


515-2


頑張りました。取得しました。これにより、堂々と公道走行しちゃいます。


なので、早速行ってきました。

515-1


走ってみて思いました。

車通りの多い道より、裏道で尚且つ森の中は最高です。気持ちいい!!

風の音 2気筒エンジンの音 そして John の音。

今日は、三珠町にあります、みたまの湯まで行ってきました。


みたまの湯1


車 バイク 自転車 その他いろんな乗り物があります。 

乗り物は、男の浪漫です。

これらに拘る人は、他より少し変わった物に乗りたい!!と思うでしょう。

まさにこの Gator は、その究極です。

みたまの湯2


夕日が綺麗です。


以上、川崎屋でした。

今後のカスタムをお楽しみに。
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(5)トラックバック(0)  

John Deere Gator 625i が、入荷しました。

世界中のJohn Deere ファンの皆様、こんばんは。

暖かくなり、農作業も忙しくなってきた、今日この頃ですね。

毎日お陰様で、修理修理と飛び歩いております。



で、嬉しいお知らせがあります。これは国内で何台動いているでしょうか?
果して10台まであるかどうか?

こちらです。


gat8

gat9


John Deere Gator 625i です。

先月28日、東京港へ入り、昨日やっと Pick up しに行ってきました。

本日、ナンバーを取得し、ちょっとその辺をドライブしてみました。

すると、色々と困ったことに気付きました。


gat10


gat11


① 屋根が無い

② フラッシャーが無い

③ ブレーキランプが無い

④ バックミラーが無い

⑤ サングラスをしていないと、目に虫が飛んでくる

⑥ 2人しか乗れない                    等々、数多く出てきました。


これらは早急に解決しないと、特に夜は危険です。他車に迷惑が掛かってしまいます。


では、中をのぞいてみます。


gat13

意外といろんなところが開きました。


gat14


ラジエターです。なんと水冷エンジンです。

gat15


Kawasaki 2気筒 水冷ガソリンエンジンです。川崎って名前がいいですね。


今後、気持ちよく走る為に、色々と改造をしないとなりません。
その改造風景は、後々アップしていきます。お楽しみに。


本日は、入荷の報告まで。

以上です。川崎屋でした。 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(3)トラックバック(0)