2015年02月

こんな部品作ってみました。

日本中のジョンディアーファンの皆様、こんばんは。

山梨県甲府市山城地区、この二日間は、春終わりごろの様に暖かいです。
自分は半袖です。ジャンバーを着ていたら暑いぐらいです。

いつもこの時期は、SSの修理・トラクターの修理など、大きめの機械の修理に追われます。

そんな最中、皆さんの機械が一旦軌道に動き出したようで、一瞬の余裕の間が出来ます。

やはりそんな時には、機械の改造をする とか 変な部品を作る とか 面白い物を考える のに適しています。


まずはこれ、

IMG_3214[1]


ここ山梨県甲府市山城地区では、現在トウモロコシの準備が始まっています。

種を撒き 成長し 収穫し 片付ける。これ等作業にも、当然色々な機械が登場します。

その中でも、最後の片づけは大変です。
歩行用ハンマーモアで、幹を砕き割り、細かくし、トラクターで土に混ぜる方もいれば、
まだ幹が立っている状態で、いきなり最初からそこへ突っ込み、トラクターで耕耘する方もいます。

先日このEG228のキャビン仕様をご購入下さったお客様は、いきなり突っ込むタイプです。

IMG_3213[1]


しかし、この鉄棒があれば、トウモロコシの幹をなぎ倒してくれます。

自分はA型です。機械物は大切に綺麗に使いたい派です。

せっかくの新車が傷だらけになるのを、黙って見ていられません。

頼まれてもいない部品ですが、勝手に作って取り付けておきました。

お客様の最初の一言、「何で?こりゃ?」

僕             「・・・・・・の時の為に作りましたよ!」

お客様          「さすが!分かってるね~!」

IMG_3212[1]


だた単純に、そう言ってもらいたいだけ。
それだけで満足。喜んでくれれば満足。つまり僕の自己満足の世界です。





では、次です。


IMG_3293[1]


以前も紹介しました。

スピードスプレーヤーに、高圧洗浄機を載っけちゃう。皮剥ぎ作業をする際に役立ちます。

初めて見る人は必ずこう言います。  「何で?こりゃ?」

僕                       「こーゆー時に便利ですよね?」

お客様                    「確かにほーだ!言われんと分からんけんど、こりゃいいじゃん!」


IMG_3292[1]


だた単純に、そう言ってもらいたいだけ。
それだけで満足。喜んでくれれば満足。つまり僕の自己満足の世界です。

IMG_3267[1]


部品作りは芸術です。

いかに かっこ良く、綺麗に、便利に、簡単に、大げさに、インパクトのある部品、が出来るか?

芸術です。部品作りは芸術です。
簡単そうだけど難しい。

メーカーが作るがままに販売していれば、いちいちこんな物作る必要はないんですが、
僕はそれでは満足しません。満足出来ません。

出来る事であれば、何とか可能に出来る事であれば、やってみたい、作ってみたい、
そう思ってしまいます。

「さすが分かってるね~!」 と 言われたい。



以上です。
最後まで見て下さり、ありがとうございました。







kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(0)トラックバック(0)  

ジョン ディアー ゲーター でドリフト横滑り大会

世界中のJohn Deere Gator ファンの皆様、こんばんは。

山梨県甲府市山城地区、ここ最近よく雪が降ります。

雪のせいで仕事が止まってしまいます。

僕等農機具屋の場合、天気が続き過ぎても忙しすぎ、
時々雨や雪があると、その隙に仕事を仕上げられたりします。


という事で、先日の土日に、志賀高原に用事が出来、一緒にゲーターを積んで行ってきました。

志賀高原木戸池温泉ホテル、小さいころからよく行く宿です。


 
IMG_2976[1]


積載車にジョンを積み、甲府を夜6時ごろ出発し、到着は11時過ぎでした。

峠道、やたらと滑りました。一瞬到着を諦めかけたりもしました。
しかし、一速で反クラッチをグググーと我慢し、恐る恐る動きだしたり、吹雪で前が見えなくなったり、
通常であれば3時間で着く道のりを、5時間以上でした。


今回のGator走行を、youtube にアップしてみました。 ご覧ください。

ジョン ディアー ゲーター でドリフトしてみました in 志賀高原 

ジョン ディアー ゲーターでドリフト横滑り大会 in 志賀高原木戸池温泉 

2動画あります。ぜひ見て下さい。


この John Deere Gator 625i は、4WD 2WD を、切替できます。

雪道走行は当然のごとく四駆ですが、ドリフトする際は二駆です、後輪駆動に切り替えます。

楽しい運転が出来ました。自慢の走行です。

では、そのお知らせまで。ありがとうございました。




 
kawasakiya_noukikawasakiya_noukiコメント(1)トラックバック(0)